しげきの日記

日々のおもうところ

IT

インサイト

投稿日:2019年6月28日 更新日:

5月の連休明けにハイブリッドカーに乗り換えました。 

インサイト

今まではハイブリッドカーには興味が無かったのですが ホンダの新しいハイブリッドシステムi-MMDのステップワゴンに乗ってから印象が変わりました。

というのは発進時がモーター駆動なのですがこれがとても力強い。重いステップワゴンがゴーカートのように音もなくスーッと発進し加速していくのです。 その発進加速が今乗っているガソリンターボエンジンのステップワゴンより力強い。 驚きです。

そして、インサイトの試乗車に乗った時に発進時はエンジンがかからず、電気モーターだけで発進し走っているとどこかでエンジンがかかります。 このエンジンがかかる瞬間走行中だからかどこでエンジンがかかったかほとんどわからないレベルでした。 (同時期に試乗していたアテンザだと、ディーゼルエンジンだったのでアイドリングストップ後の発進時にアクセルを踏むとエンジンがかかってからの発進になるので、そのタイムラグがどうも好きになれなかった)

また、セダンで全高も低くてかっこよかったのも決め手です。外観では17インチのアルミホイールのデザインが好みではないので後に変えるかもしれません

実際に納車されてから燃費はレギュラーガソリンで一般道でリッター18~20Kmくらいは走ります。 ただ高速道路を使ってもほとんど燃費は変わりません。高速道路でアクセルを踏んで加速する分燃費が悪くなることもあります。

以前乗っていた2リッターターボエンジンのレボーグがハイオクでリッター8kmくらいだったので燃料代は半分以下で済みそうです。

排気量は1.5リッターと小さいので車に詳しい人には驚かれます。 

1.5リッターエンジンとモーターで一般道ではほとんどモーターで加速しますが加速に不満はありません。 モーターでの発進加速はガソリンエンジンよりもレスポンスよくキビキビ走ってくれます。

ただ、高速道路や坂道ではエンジンで電気を発電するのでエンジン音と加速感はリンクしていないので少し違和感は感じます。(その点はCVTでも同じなのでまぁいいのですが。) 上り坂が続くとエンジンが発電をするため高回転で回るためうるさく感じます。

その点以前乗っていたレボーグは2リッターターボで上り坂でも高速でも音も静かでした。 高速道路をメインで使う方にとってはおそらくもう少し大きいエンジンで回転数を落として走った方が快適性は高いと思います。 私は平日の一般道を走ることが多いのであまり不満は感じませんし、燃費が良くなったのがうれしいです。

また、乗り心地ですが、レヴォーグがビルシュタインのダンパーが付いていたからか足回りが固くコツコツ感があったのですが、インサイトはダンパーもバネもソフトなのか乗り心地が良いです。 昔だったらもう少しカッチリした足回りが好きでしたが、今はこれくらいソフトなのが好きです。

ということでホンダのディーラーの方にもレヴォーグからの乗り換えで不満ではないか心配されていましたが、 デザイン、エンジン、乗り心地ともに満足しています。

-IT

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HUAWAI BAND 4Proを購入

HUAWAI のスマートウォッチ BAND4Proを購入しました。 スマートウォッチというのか バンドというのか・・・ 以前はAppleウォッチも持っていたのですが、腕に時計をするのが邪魔になって好き …

no image

ブラックジャックによろしくを読みました。

iPadやiPhoneのアプリで“全巻無料”と検索すると、いろいろな漫画が出てくるようになりました。 その中で“ブラックジャックによろしく”を見つけて読んでいました。 “ブラックジャックによろしく”は …

インクの詰め替えをやってみた。

キャノンのインクジェットプリンターを7000円ほどで買ったのですが、インク代が黒2500円ほどするので インクの詰め替えをやってみた。 7回分のインクとドリル、 穴あけ位置決めようのシールと封入シール …

ステップワゴンのバッテリーを交換

アイドリングストップ付きのステップワゴンですが、最近アイドリングストップしない状態が続いていました。 調べるとバッテリーが弱っているとアイドリングストップしないとの事です。 新車から3年半ですがアイド …

雪あそびに六甲山スノーパークへ

昨日は六甲山スノーパークへ 保育園の子どもたちと学童の小学生、息子ら総勢20人と保育士4名で六甲山スノーパークへ遊びに行きました。 毎年雪あそびに行くのですが、今年は雪が少なかったので人工スキー場の六 …